ARROWS Z ISW11Fで通話、発信出来ない時の対処法

12月17日の発売日に購入出来たARROWS Z ISW11F

a

購入早々にトラブルが起きちゃいましたが、皆様からのアドバイスで解決しましたので同じ症状の方の為にまとめました

■症状
・電話発信をすると画面が真っ黒(ブラックアウト)の状態で何も操作を受け付けなくなってしまう
・電源を切る事も出来なくなってしまうのですが、電池パックを入れ直して電源を入れると治る
・電話受信は問題ない

■原因
・ARROWS端末の上部にある近接センサー周囲の保護シート(フィルム)かケースがセンサーに引っかかってしまっている

名称未設定-1
※近接センサーは写真赤丸部分のようです、すいません左右どっちの穴か分かりません。。。

■解決法
・保護シート(フィルム)を貼らない
・保護シート(フィルム)をセンサーにかからないように貼る
・保護シート(フィルム)の上部をハサミで切り取る
・近接センサーにひっかからない形状のケースを使用する


↓↓↓改善されましたか?↓↓↓
ranking

8 thoughts on “ARROWS Z ISW11Fで通話、発信出来ない時の対処法

  1. サイババ says:

    同じ状況です!もしくは、充電しながらって方法もありますね(*^^)v

  2. ゲンタ says:

    おぉぉぉ!!
    情報ありがとうございます。センサー部2箇所?近辺を切り取り通話をしてみた所ブラックアウト?的な現象はなくなりました。これで仕事に影響が出なくなりましたありがとうございます。

  3. ゲンタさん
    お役に立てたようでヨカッタです

  4. 通りすがり says:

    はじめまして。私も17日から同じ症状で悩んでました。私の回避策としては 設定→ユーザー補助→電源ボタンで通話を終了する に設定して使ってます。

  5. 中年オヤジ says:

    あ、ありがとうございます。
    早速、センサー周囲のフィルムをカットしたところ、症状がなくなりました。
    ちなみに、docomo の ARROWS X です。

  6. 中年オヤジさん
    docomoさんのARROWSでも同じ症状が出てたんですね

    改善されて良かったです

  7. いちご says:

    フィルムを貼ってないのになってしまう場合はどうしたらいいのでしょうか?。゚(゚´Д`゚)゚。

  8. いちごさん
    実は私も最近そういう状況になりました
    電話をかけると画面が真っ黒(ブラックアウト)になって
    相手が電話を切ると普通に戻るのですが、
    自分からは電話が切れない状態です・・・
    auショップに持って行ったら、
    そういう状況は
    「他ではあまり起きていない」
    「メーカーに修理に出さなきゃいけない」
    と言われました

コメントを残す